一本ものの物干しざおは安定感があっていい!! でも、購入時には気を付けないと後悔するよ

こんにちは。ぴよちゃんです。

先日書いたように、物干しざおを買いました。
ひー。恐ろしい。物干しざおがぽっきりと折れました

ステンレス物干し竿。3.5メートルの二本組。伸縮しないやつです。
今回、物干しざおを選ぶにあたって、伸縮するものは避けました。
また、ジョイント部分で折れたら嫌だし、折れたものが階下に落ちちゃったら大変です。

「心配しすぎじゃない?」
などと言うなかれ。

じつは、私の友人が二人、落ちてきた物干しざおの被害に遭っているのです。
一人はすんでのところでよけられましたが、もう一人は車がへこみました。
自分が加害者になったら、と思うと、金銭的にも精神的にも耐えがたいものがあります。

そんなわけで、この一本ものの物干しざおを選んだのです。

「ステンレス」を名乗っている物干しざお、じつは鉄芯にステンレスを巻いたものがほとんどだそう。
一方、この商品はオールステンレス。なので、中から錆びてしまうことはないそうです。

「重い」というレビューもありましたが、思ったほどではありませんでした。
今までの伸縮性のものより気持ち重いかな?程度。

それで、使ってみた感想は……。

すごく安定感があっていいです!!

うちはけっこう風が強いのですが、びくともしません。
今までの物は、風にあおられてキイキイ音を立ててたのに、これは微動だにしない。

あと、わが家は洗濯物も多いのですが、たくさんかけても竿がたわみません。
今までは真ん中あたりがたわんでいたし、ジョイント部分には怖くてハンガーをかけられませんでした。
でもこの竿は、どこにどんな重さのものをかけても大丈夫。
「絶対折れない」という安心感がすごくいいです。

商品自体はいいのですが、購入するときの注意点を3点ほど。

1点目。
物干しざおを設置する場所だけでなく、搬入経路の確認もしましょう。

竿の長さは「竿受けの幅+60~100cm」がいいそうです。
が、ドアからベランダまで運べなかったら意味がありません。

うちも、宅配のお兄さんが
「これ、家の中に入らないんじゃないですか?」
と心配していました。
なんとか、ドアから正面の部屋に突っ込み、先端を各部屋に入れて方向転換しながら、ベランダまで運びましたが……。

一軒家なら、下からベランダに持ち上げられますが、マンションの方は特に気を付けましょう。

2点目。
竿受けの端からベランダの端までの長さにも気を付けましょう。

実は、この長さの確認をしなかったために、竿受けに突っ込むのに苦労しました。
隣の家のベランダに一瞬はみ出させてもらって、無事竿受けに設置できましたが……。

3点目。
今までのハンガーが使えない可能性も……。

この竿は、伸縮性のものより少し太めです。なので、今まで使っていたハンガーや洗濯ばさみがかからない可能性も。
うちは、ニトリのパラソルハンガーと洗濯ばさみを使っていますが、ギリギリ使えました。

以上3点さえ気を付ければ、ステンレスでキラキラしてきれいだし、丈夫で安定していて、とてもいい商品です。
ジョイント部分の劣化に困っている方は、ぜひ検討してみてくださいね。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です