網戸の張り替え、頑張りました!!

こんにちは。ぴよちゃんです。

今日はあまり暑くなかったので、網戸の張り替えにチャレンジしました。

まずは、網戸を外して、古い網を外します。
おさえゴムをよく見ると継ぎ目があるはずなので、そこにマイナスドライバーを差し込んで浮かせ、ピーっと引っ張れば簡単に外れます。

溝にホコリがたまっていたので、軽く掃除をしておきました。

あみど1
今回使った道具はこちら。

・カッター(家にあったもの)
・おさえゴムを押し込むためのツインローラー

ダイオ化成 ツインローラーNW
by カエレバ

・網おさえゴム

ダイオ化成 網押えゴム 6.8mm×7m グレイ 太さ 6.8mm
by カエレバ

・網

ダイオ化成 スーパースリム 26メッシュ 91cm×2.3m ブラック
by カエレバ

以上4点です。
網を仮押さえする道具など、便利そうなグッズがいろいろ売ってますが、これだけで十分です。

ゴムは網戸によってサイズが違うので、自分の家の物を一部切り取ってホームセンターで実物と照らし合わせるといいですよ。
ローラーも、ゴムの太さによって使うものが違うので、サイズをよく確認して買いましょう。

掃除をした枠に網を張っていきます。
最初はずれないように洗濯ばさみで留めましたが、やらない方がよかったです。
洗濯ばさみの部分が浮いてしまって安定しないんですよね。
BlogPaint
丸のところからスタートして、角の部分にだけちょっと押し込んで仮止め。
右利きの人は右回り、左利きの人は左回りにやっていくといいそうですよ。
あみど7
このローラーでゴムの部分を押し込んでいきます。
押し込んでいるところの写真は撮り忘れました。
あみど4
一辺が終わったら次の辺。
このくらいだけ押し込んで仮止めしたら、順にローラーでコロコロして押し込んでいきます。

3辺目と4辺目は、網がたるまないようにちょっと引っ張ります。あみど5
でも、そんなにギューギュー引っ張らなくても、わりと自然にピンと張ってくれるので大丈夫。
4辺すべて張り終わったら、余ったゴムを切ります。
BlogPaint
またまた写真を撮り忘れましたが、ゴムと枠の間にカッターを突っ込み、余った網を切り取ります。
これが、なかなか上手にできなくて大苦戦。
あまりの網をちょっと斜めにひっぱりながら、おさえゴムにカッターの刃を当てるようにして何度か刃を滑らせるときれいに切れました。
あみど6
ちょっとたるんじゃった部分もありますが、初めてにしては上出来ではないでしょうか。

2枚やるつもりだったのに、おさえゴムが1枚分しかないことが判明。
ちゃんとゴムの長さも考えてから買い物しないといけませんね。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です