欲しい物があったらお金を作れ!! 子供たちはこうやってゲームを買いました

こんにちは。ぴよちゃんです。

 

ハッピーホームデザイナーがどうしても欲しい

最近、DSのゲームソフト「ハッピーホームデザイナー」のCMをやっていますね。

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー
by カエレバ

幼稚園児~小学生女子の心をわしづかみにしたようで、うちの子供たちも例にもれず欲しがっていました。

でも、長女はお年玉の残りを郵便局に貯金してしまって、手持ちの現金はほとんどなし。
次女はお年玉の残りは手元にあるものの、ソフトを買うほどの現金は持っていませんでした。

長女に
「私のお金なんだから、おろして買ってもいいでしょ?」
と言われましたが……。いやいやいや。

君の通帳には、今までお祝いにもらったお金や、親がコツコツためたお金も入っているのです。
君たちが独立するときに渡す予定のお金なんです。
「自分の自由に使っていいお金」だと思われたら、たまったものではありません。

 

どうしても欲しいなら自分でお金を作りなさい

誕生日でもなんでもないのに、親がホイホイ買ってやるのもうちのポリシーに反します。

そんなわけで
「自分で考えて、不足分のお金を作りなさい」
と言いました。

私としては、「毎日お手伝いをして小銭を稼ぎ、何か月後かに買う」というのを想定していたんですが……。
子どもたちの行動は違っていました。

 

子供は親の行動をよく見ている

子供たちが何を始めたかというと……。
いらない本を集めて

「ブックオフに売りに行くから連れてって」

ほう。そうきたか。
先日、私と夫がいらない本を売っていたのをちゃんと見ていたんですね。

でも、うちは近所にブックオフがなく、交通費をかけていくのもバカバカしい。
なので、今回もインターネット買い取りに出しましたよ。

ブックオフオンライン【PC・携帯共通】

今回は22冊売って、1711円になりました。
あ、もちろん私の名義で私が手続きしてますよ。未成年は親の承諾がいるからね。

 

家もすっきり。ゲームも無事ゲット!!

読み終わった本がなくなって、子供部屋もすっきり。
売却したお金で、「ハッピーホームデザイナー」も入手できました。
不必要な物を手放して、必要な物を買うのはいいものですね。

今回は、子供たちが自分でお金を作る方法を考えたのも良かったんじゃないかな、と思います。

なんでもかんでも売られちゃったら困るので、
「勝手にひとの物まで売っちゃだめだよ」
と釘は刺しておきましたけどね。婚約指輪とか、勝手に売らないでよ!(笑)

いまどきは、Amazonのアカウントで買い取り依頼できるサービスもあるそうです。
これは、ますます楽ちんでいいですね。




家電・ブランド品を自宅でリユース【リコマース】

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

2 件のコメント

  • 最後の「婚約指輪買ってに売らないでよ〜」で、笑ってしまいました。たしかに、それ、売られたら、困ちゃいますね〜(笑)私も、たまに、ブックオフ利用しています。今、インターネット買い取りなんてあるんですね!!知りませんでした。家もすっきり、ゲームもGETで、親子でハッピーになれますね♡♡

  • のぶえさん、コメントありがとうございます。
    いらないものがお金になるのに味をしめて、いろいろ売られちゃったら困るなと思って(笑)
    子どもから見たら「婚約指輪なんてふだんはめてないからムダじゃん」なんて思いそうですよね。
    そうなんです。インターネット買い取りがあるんですよ。
    わざわざ重い荷物を持っていかなくてもいいので、オススメです♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です