お友達の個展へ行って「夢」について考えた

こんにちは。ぴよちゃんです。

 

今日は、友人の個展をやっている銀座の画廊に行ってきました。

明日(9月5日)までだけど、よろしかったらぜひ。→十一月画廊
ステキな世界観の銅版画なんですよ。
ギュッと濃縮された別の小宇宙にいるような気分になる作品ばかりです。

 

継続は力なり

彼女は私が名古屋で勤めていた頃の同僚です。
そのころは私も小説を書いていて、お互いに励ましあっていました。
「いつか、私の本の装幀やってね」と夢を語り合ったり。

私は数冊本を出した後、子育てのために本を書くのをやめてしまいました。
自分の中で表現したいものが枯渇してしまっていたし、どっぷりと自分ひとりで想像の世界に浸れる時間もなくなって、小説を書く気にならなくなったのです。

私が書かずにいた10年間、彼女はずっとコツコツと作品をつくり続けてきました。
地元だけでなく、東京の画廊でも個展を開くようになり、それが出版社の目に留まって、有名作家の装幀も手がけたり。

そういう「成功」だけでなく、作品の世界観自体がどんどん素晴らしくなっています。
10年以上前から、ずっと彼女の作品を一ファンとして観てきた私。
年を経るごとに、作品の世界観が熟成していくのがわかります。

これって、続けていた人にしか到達できない境地ですよね。
やはり、何事も「続ける」というのが大切です。

 

私もついに時間ができた

子育て、幼稚園と小学校の役員、姑の要介護状態、次女の手術・入院の怒涛の10年が過ぎ。
いよいよ私にもぽっかりとヒマな時期がやってきました。

いやもうほんと、すでに「うつ」の兆候がきはじめていますよ。
なんというか、孤独感がすごいです。
この世の中に一人ぼっちな気がしてしまいます。

じゃあ、この時間を使ってまた小説を書けばいいじゃないか、とも思うのですが……。
私って、そもそもまだ小説書きたいのかな。

若い頃はとがっていて、世の中にも自分の周囲にも自分自身にも、不満や言いたいことがいっぱいあった。
自分も他人もみんなバカばかりだ、と心の中で悪態をついていた。
収入も少ないのに取材の持ち出しが多くて、貧乏生活。
「このまま野垂れ死にするんじゃないか」と将来が不安で眠れない日々でした。

でも、今は「幸せ」なんですよね。
結婚して子供も生まれて、生活にも困っていない。

つまり、世間に対して物申したいことがないのです。
「世間は子連れに冷たい」とか「シーシェパードうざい」とか、そういう現実的に言いたいことはありますよ。
でも、小説の形で言いたいことではないんですよね。

やはり、ある種の不満ややりきれなさ、自罰的な思考と同時に他罰的な思考がないと、小説って書けないなと思っています。

 

本当の夢なのか義務感なのか

細々とライターなどをして書くことは続けてきました。
書くことはキライじゃない。

私が小説家だったことを知っている人たちからは、「また小説を書け」と言われますが……。
あんまり言われ続けると、これが自分の夢なのか、他人の夢なのかわからなくなります。

「自分の夢がわからないなんてことないでしょ?」と言われるかもしれませんが、世の中には頭と心のつながりが悪くて、感情が分断されてしまうタイプの人間はたくさんいるのです。

 

時間もあるし

私のようなタイプは、人と会話することで自分という存在のアウトラインがつかめるのですが……。
困ったことに、人と真剣に夢について会話できる環境じゃないのよねえ。
ママ友とあんまり「将来の夢」とか語り合わないし。

とりあえず、時間もあるし、散歩でもしながら自分自身について考えようかな。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

3 件のコメント

  • こんばんわ!!私も、下の子が、小学校に入ったら、ほとんど大人と話す機会がなくりました。。寂しいもんです。幼稚園の頃は、お弁当作りや送り迎えで、忙しいと思いつつ、話す機会は色々あったんだなぁってしみじみ思います。もし、ぴよちゃんがお暇な時があれば、ランチとかお茶でもできたらいいな〜♪と思っています。携帯アドレスを書いたので、気分がのった時にでも、こちらにメールくださいね。私は、このブログが、本になったら、面白いなって、思いますけど〜✨✨
    子育てが一段落すると、今度は、自分の生き方を考えないといけなくなるのですが、結局私も、やりたいことに、躊躇してしまう自分がいます。

  • のぶえさん、コメントありがとうございます。
    そうなんですよね。子どもが全員学校に上がってしまうと、大人と話す機会がほとんどなくなっちゃうんですよね。「誰かと話をする」って本当に大事です。
    ぜひぜひ、お茶かランチしたいですね。のぶえさんのアドレス……、ごめんなさい、どこにあるかわからないです~。パソコン音痴ですいません(汗)
    ブログが本に!! そうなったらうれしいですね。
    お互い、やりたいことをどんどんやっていけるようになるといいですね。

  • のぶえさん、ありがとうございます。
    一応、コメントは非公開にしておきますね。
    またのちほどメールします♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です