コンロを注文してきたよ。楽しみ~♪

こんにちは。ぴよちゃんです。

ついに、コンロを注文してきました!!

 

何度も見に行って決めました

コンロの調子が悪くなってきたわが家。
コンロが点火しなくなった!! 買い換えをするならどこでしよう?

家電量販店やらホームセンターやらを見て回って、二つに絞りました。

ひとつは工事費込みで98000円のもの。
もう一つは同じく工事費込みで120000円のものです。

98000円のはリンナイのMytoneという商品。
コンロ1

もうひとつはネットで同じものが見つからなかったのですが、こんな感じのです。
廃番品なのかな?
コンロ2

 

スタイリッシュなのがよかったけれど

 

最初は安いしMytoneの方にしようかと思いました。
でも、また再度見に行ったら、隣の12万円の方がステキに見えちゃったんですよねえ。

それに、Mytoneのこの部分に汚れがたまって掃除しにくいんじゃないか? と思いまして。
BlogPaint
写真、わかるかな? ちょっと枠が立ち上がってるんです。
ここに食べ物カスや油が入りこんじゃうかな? と。

夫に相談したところ「12万円のにしたら?」
スタイリッシュだし、12万のを買うつもりでホームセンターに行きました。

で、もう一度しげしげと眺めてみたところ……。

BlogPaint
私、ぜったいこのガラスの角割るわ。

うちはアサヒ軽金属工業のオールパンや活力なべを愛用しています。
便利な鍋だけど、重いんですよね。
これをカツーンと落とし、天板を割る自分の姿が目に浮かぶようでね……。

あとね、12万の方はキッチンのワークトップとコンロの隙間がゴムパッキンみたいなのだけでした。
Mytoneの方は金属の枠がついています。Mytoneの方が安心な感じ。

ちなみに、Mytoneの枠とガラストップの間は、触ってみたらとても滑らかでした。
汚れても古歯ブラシでキレイになりそうです。

 

さらにうれしい誤算つき

12万の方は、魚を自動で焼ける機能もついていて、すごくすごーく迷いましたが。

最終的にMytoneにしました!

やっぱり天板の安心感と掃除のしやすさでこっちかな! と。
最近、長女が料理をしたがるので、より安心な方にしました。
ガラストップが割れたらテンションダダ下がりだからね。

Mytoneを注文しようとしたら、なんとなんとリフォームフェアの対象商品だったらしく。
工事費込みで75000円程度で購入できてしまいました。
なんてラッキーなんだ!!

さらに。
ホームセンターが入っているショッピングモールと楽天カードのポイントもつきました。
いい買い物したぞー!!

 

値段で選んだわけじゃないからとても楽しみ♪

今回、最終的にお店で一番安い物を選びました。
でも、「値段が安いから」という理由で、欲しい物を我慢したわけではありません。

たまたま「これがいいな」と思ったものが安く買えました。
この満足感は大きいですね。

 

コンロを見に行く前に

うちは今ついているのがリンナイのものなので、リンナイにしました。
お店の人の話では、もともとリンナイのコンロならば、ほぼ間違いなく取り付けできるそうです。

サイズは75cmと60cmがあります。
これはコンロの上部の大きさが違うだけで、下のグリルや操作する部分は同じサイズなんだそうです。
だから、どちらでも入ります。
コンロが広々としてた方がいいか、ワークトップを大きくとるかですね。

あと、お店の人にアドバイスされたのが、
P9110207
キッチンの天板上部から、コンロの下までのサイズを測ってきた方が間違いがない、とのこと。

それでも入るか不安な場合は、どこのお店でも事前にチェックに来てもらえると思います。
プロの目で見てもらった方が安心ですもんね。

いやー、ほんと届くのが楽しみだわ♪

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です