浄水器の水漏れと異音。自分で直すことができるかな?

こんにちは。ぴよちゃんです。

 

昨日のコンロに続き、今日は浄水器のリニューアルをしました。

 

クラシアンに来てもらいました

ちょっと前から、キッチンでナゾの異音がしていたんです。
昼は大丈夫なのに、夜だけ「ブーン」と変な音がする。
しかも、浄水器の蛇口からポタポタと水漏れが。
半日で1リットルは漏れてました。もったいない!!

原因がわからなかったので、とりあえずクラシアンに来てもらうことに。
クラシアンに来てもらうのは、これで2度目です。
トイレの手洗いカランが壊れました

たぶん、内部のスピンドルの劣化だということでしたが……。
そのスピンドル、固くて外すことができず。
「全とっかえするしかない」と。

えー。部品代くらいで済むと思ったのに……。

工事費込みで41364円なり。チーン。

 

ググれば修理方法が載ってるではないか!

「でも、本当に全取り換えしないといけないの?」

カモにされてるんじゃないかと疑った私は、ネットで検索をしてみました。
そうしたら同じような症状の方がDIYで安価に直しているではありませんか!

うわー。やっぱりカモにされた?
今から自分でやってみて、部品が取り外せたら急いでキャンセルしよう。

というわけで、浄水器の分解にチャレンジしてみることに。

 

浄水器はこういう風に分解します

うちの浄水器は「アンダーシンク型 三菱レーヨンクリンスイ」です。
BlogPaint
まずは、ハンドルの横にあるこのプラスチックの部品を外します。
先のとがったドライバーをスキマに差し込めばすぐにとれます。
BlogPaint
ビスがあるので、プラスドライバーで外します。
すると、このハンドル部分全体が取り外せます。
BlogPaint
でました。この金色の部分がスピンドルです。

大きさの合うレンチがあったので回してみましたがびくともせず。

テコの原理を利用すべく、レンチの先をかなづちで叩いてもまったくダメ。

油をさしてしばらくしてから再チャレンジするも、あえなく敗退。

こりゃだめだ。

やはり、プロが言うように全とっかえしかないようです。

 

けっきょく、クラシアンで交換しました

今度は、在庫のあったTOTOのものにしました。
今までのクリンスイのカートリッジもそのまま使える、というので決めました。
(じつは、先月カートリッジ替えたばかりなのだ)

クラシアンで頼めば、水栓を2割引で購入できるそうです。
クラシアンに来てもらうのが2回目なので、出張費も1割引してくれました。

昨日のコンロと合わせて、約11万7千円か……。
12万のコンロを買ったと思おう。うん。
今月は12万円使う運命だったんだ。うん、きっとそうだ。

 

入居10年目はいろいろ壊れる。積立しておいてよかった

やはり入居10年を過ぎると、いろいろ壊れますね。
そろそろシャワートイレもガタがきています。
冷蔵庫やエアコン、レンジもそのうち壊れるのではないでしょうか。

やはり、毎月ちょびちょびと「家電・家財積立」はしておくべきだと思いました。
今回の11万7千円は、積立から出します。
太い出費ですが、家計や普通預金には影響はありません。

「家電が壊れるときは、人生のステージが変わるとき」
スピリチュアルな世界ではそういう考え方をするそうです。

家電じゃないけど、人生ステージ変わるのかしら……?

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です