鼻からの胃カメラ体験談。口と比べてどうだったか

こんにちは。ぴよちゃんです。

つい先ほど、胃カメラを受けてきました。

胃カメラの検査を受けたのは、これで3回目。

一度目は普通に口から。
二度目は鎮静剤を使って口から。
そして今日は、鼻からやってきました。

今日はその体験談をば。

 

胃カメラに恐怖感

1度目の胃カメラは、バリウムでポリープが見つかったため受けました。

これがもう、本当につらくてね。

まず、喉の麻酔(内視鏡が通るとき苦しくないように)の時点でダメ。
つばが飲み込めないため「息ができない!」とパニックに。

そして、内視鏡自体もつらかった。
直径1cmくらいの長ーい管が、口から喉を通って十二指腸まで行くんですよ。

ゲーゲーなるし、苦しいし。
あまりにつらくて内視鏡を引き抜こうとし、看護師さんたちに抑えつけられました。
ありゃ、拷問です。

1度目があまりにもつらかったので、2度目は鎮静剤を打ってもらいました。

ママ友の
「鎮静剤打ったら、寝てる間に終わっちゃったよ」
という言葉を信じてたのに。

鎮静剤を打ったとたん内視鏡を入れられ……。
「いや、まだ鎮静剤効いてないと思うんだけど!!」

鎮静剤なしよりはずいぶんマシでしたが、やっぱり苦しかった。
ただ、その後もうろうとしていたので、苦しかった記憶は忘れました
でもでも、やっぱりやってる最中はつらかったよ!!

他のママ友が
「鼻からやって楽だった」
といっていたので、私も今回は経鼻内視鏡に変更してもらいました。

「鼻からで、さらに鎮静剤も打ってください」
と頼んだのですが、さすがにそれはダメと却下。

 

鼻からの胃カメラの手順

1.胃の泡を消す

まずは、口と同じで胃の泡を消す薬を飲みます。これは楽勝。

2.鼻と喉の麻酔

次に麻酔。
鼻の穴にさらさらの薬を入れてズズーッと吸いあげ、そのまま飲み込みます。
続いてゼリー状の薬を入れ、これも飲み込みます。

麻酔が効いてきたところで、管が通るかチェックするためかな?
内視鏡と同じ太さ(5mm)の管を鼻に入れます。
ちょっと痛かったけど、すぐに慣れました。

鼻に管をさしたままのマヌケ姿で、麻酔が完全に効くまで待機。

最後に、喉にスプレー式の麻酔をシュッシュして、本番です。

3.内視鏡検査

ベッドに左を下にして横になります。
顔の下には、吸水シートを敷かれます。

そして、鼻から内視鏡をin。

喉に管が触れるので、やっぱりゲーゲーなりましたね。

そのまま、胃を通って十二指腸までチェック。
抜いていく途中で胃に空気を入れ、胃のひだを延ばして詳しく検査します。

 

パニックにならないために

胃カメラって、いろいろな所でパニックになりやすいです。
(私だけかもしれんが)

まずは、麻酔をかけている最中。

つばを飲み込もうとしても飲み込めず
「息ができない」
とパニックになりやすいのです。

なので、つばは飲み込まず、ティッシュに吐き出して捨てるのがオススメ。
口の中につばをためず、どんどん吐き出すといいと思います。

呼吸の事を考えるとよけい息苦しくなります。
ほかごとを考え気を紛らわしましょう。

次に内視鏡を入れている最中。
喉に管が触って、ゲーゲーなって本当に苦しいです。

この時も、つばを飲み込むと苦しいので、どんどん吐き出しましょう。
そのために、吸水シートがあるのです。
恥も外聞もなく、ダラダラとヨダレを垂れ流しましょう

 

持っていくと便利な物

1.ティッシュ

病院に置いてあると思いますが、一応持っていきましょう。
鎮静剤を打った場合は終了後しばらく待機ですが、それ以外はすぐに帰れます。
麻酔が効いた状態で帰るので、つばを拭き取るティッシュがあると便利です。

2.化粧品

ヨダレと涙でお化粧はぐちゃぐゃですからね。
化粧直しできるようにしておくといいでしょう。

 

結論

鎮静剤&経口vs鼻から

どちらが楽だったかというと……。

どっちもつらかったです!!

どっちもどっち。
かろうじて鼻からの方がマシだったかな。

できれば、もう二度と胃カメラは受けたくないですね。
胃カメラ受ける皆さん、がんばってね!!

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

1 個のコメント

  • のぶえさん、こんばんは。
    胃カメラ、本当につらかったです。
    今回は逆流性食道炎の経過観察で飲みました。
    今回の結果が良ければ診察終了だそうです。
    そうしたら、胃カメラとはしばらくおさらばできるかな……?
    私の「人生三大つらい思い出」は胃カメラ、出産、ノロです。
    出産はかわいいわが子に会えるからいいですが、胃カメラとノロは二度と嫌ですね~。
    美人ののぶえさんがヨダレをダラダラ流すところはなかなか想像できませんが……(笑)
    でも、つばを吐いた方が楽なので、いつか胃カメラをすることがあったら美しさは二の次で頑張ってください!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です