【先天性股関節脱臼】次女の治療は進んでいるのか

こんにちは。ぴよちゃんです。
花束
今日、久しぶりに次女の診察に行ってきました。

次女は先天性股関節脱臼の手術を受け、装具をつけて生活しています。
 →次女の受けた手術 ソルター骨切り
 →次女の装具ができました&装具代還付の手続き

装具除去が延長になってしまった次女

前回の診察では、「股関節が固いから、まだ装具は外しちゃダメ」と言われた次女。
 →病気はスムーズに治らないのがふつう。気長にがんばろう

予定通りだったら、今月上旬にあった運動会は、みんなと同じように出られるはずでしたが、それもかなわず。
先生やお友達にたくさんサポートしてもらって、なんとか出ることができました。
 →今日は幼稚園の運動会でした! そして今回も簡単テキトー弁当でした

で。
今日は一か月半ぶりの診察。

夫と
「まだ股関節が固い気がするし、あんまり期待するのはやめよう」
と話していたのです。

結果はどうでしょうか。

診察の結果……

レントゲンを撮った結果。

「順調だから、装具はずしていいよ」

OKいただきました!! やったー!!
6年半治療を続けてきて、「順調」なんて言われたのは初めてです。
もう、その場で外して帰りました。

でも、装具で体を支えられていたんでしょうね。
電車ではちゃんと座れずクニャクニャしていました。
早く筋力が戻ってくれればいいなあ。

じつは、もうすぐ幼稚園の遠足なんです。

「遠足行ってもいいですか? 往復6~7kmくらい歩くんですけど」
と、さらりと聞いてみたところ……。

「いきなりそんなに歩いちゃダメ」

却下されました。
ですよね~。
幼稚園の先生にも報告したら、先生も「ですよね~」と笑ってました。

1km現地に近い小学校の遠足ですら、バスで行くような場所だからね。
うちの幼稚園、体育会系なんだよな。

年少の時は熱を出し、年中の時は股関節が痛んで参加できなかった遠足。
今年こそ、歩かせたかったんだけどな~。結局、一回も歩けなかったな。

ムリせず現地まで公共交通機関で連れていきます。

【追記】
股関節脱臼に関するサイトを作りました。
次女の治療を通して経験したこと、困ったこと、その解決法などをまとめました。
ぜひ、ごらんください。
 →股関節脱臼.com

参加しています↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

banner_22

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です