無垢のテーブルのお手入れ方法。汚れやしみは取れるかな?

こんにちは。ぴよちゃんです。
テーブル4
久しぶりにテーブルのお手入れをしました。

無垢の木のテーブルはズボラ向けではない

うちのテーブルはin The ROOMで十年ほど前に買った無垢のテーブルです。
ナチュラル系が好きな方は、無垢のテーブルを選ぶことが多いかと。

でも……。
ズボラな人は、無垢のテーブル買わない方がいいですよ。

ちゃんとメンテナンスしないと、薄汚れてきますからね。

え? 私?
もちろん、うちのテーブルやいすは薄汚れています(いばるな)
子供たちが油性ペンで絵を描いて、インクがしみちゃったり。
BlogPaint

BlogPaint
子供雑誌のふろくについてきた、マニキュアつけちゃったり。
BlogPaint
普通に水拭きしても取れないんです。

まずは、おなじみ「激落ちくん」

以前メンテナンスしたときにもやりましたが。
 →テーブルのお手入れ
まずは激落ちくんでこすります。

テーブルに油性ペンで落書きされても、激落ち君で消すことができるんですよ。
PB060045_R
油性ペンで書かれてからだいぶ時間がたっていたので……。
完璧には消えませんでした。
やられたら、すぐさま激落ちくんでこすらないとだめですね。
すぐにやれば、かなりキレイにすることができます。

マニキュアの方は……。
PB060046_R
こちらもよく見ると完璧には落ちていませんが、まあまあかな。

どちらも取り切れなかった分は、粗い紙やすり→細かい紙やすりでやすりました。
その後、亜麻仁油を塗って完了です。

今回も、激落ちくんを絞ったバケツが真っ黒になりました。
もっとマメにメンテナンスしないとダメですね。
ズボラには無垢のテーブルではなく、ウレタン塗装をオススメします。

明日はいす編です。

参加しています↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

banner_22

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です