【大掃除】キッチンの掃除には、セスキひとつあればいい

こんにちは。ぴよちゃんです。
キッチン
毎日せっせと大掃除をしております。

でも、よくよく考えたらラスボスが残っていたではありませんか。

ラスボスが残ってた……

今年はなぜかやる気があふれていて、大掃除をがんばっています。
どうしたんだ、ズボラ主婦のくせに!!

いままでに網戸はりかえ床のワックスがけ壁のそうじ(一部しかやってないが)、窓のレールの掃除風呂の鏡のウロコ取りなどをやりました。

でも、よくよく振り返ってみると、一番重要なアレの掃除をしていないではありませんか。
そう。

換気扇ですよ、換気扇。

アブラがべったりはりついていて、もっともやりたくない場所ですよね。

キッチンの掃除にはセスキがあればいい

やるのがおっくうな場所ではあるのですが……。
去年? おととし? に「セスキ炭酸ソーダ」を知ってから、心理的プレッシャーはなくなりました。

まず、換気扇のフィルター部分。
1_R
油でギトギトしています。
これにセスキ炭酸ソーダをふりかけ、しばらくしてからスポンジと古歯ブラシで洗うと。
2_R
ピカーッ!!

換気扇の内部のシロッコファン。
3_R
油が茶色くこびりついています。

セスキを直接振りかけた上、お湯で溶かした「セスキ水」をスプレー。
しばらくおいて古歯ブラシでこすると……。
4_R
ぺろーんと油汚れがとれます。
気持ちいい!!

ちなみに「セスキ水」のセスキと水の配分はテキトーです。
薄すぎなければ何でもいいんじゃないでしょうか。

レンジフードの内部も拭いていきます。
写真撮り忘れましたが、ふいたウエスはこんな状態に。
5_R
左が使用前。右が使用後。
きったねー。

冷蔵庫の上も放置していたのでふきました。
6_R
すごいほこり。

これも油がまじったほこりなので、セスキ水をスプレーしながら拭きます。
7_R
写真だとよくわかりませんが、ピカピカつやつやになりました。

キッチンの汚れは油が混ざっていて落ちにくいので、セスキ水で拭き取ると簡単にキレイになります。
キッチン掃除は、セスキがあるだけでかなり楽になりますね。

換気扇のフード部分にはきをつけて

簡単に汚れは落ちますが、レンジフードのシロッ
コファンの入っていた内部は、油がすごすぎてあきらめました。
素人にはムリ。

それから。
レンジフードをセスキ水でふくときは、直接スプレーをかけないようにしましょう。

油の混じった茶色い水が、頭上から降ってきます。

ええ。
私はやってしまいましたとも。
危うく、今日の私のお昼ごはんが入った鍋が犠牲になるところでした。

直接スプレーせず、ウエスにセスキ水を吹き付けて拭きましょう。

参加しています↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

banner_22

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です