いちごを守る!! 来襲する鳥との仁義なき戦い

こんにちは。ぴよちゃんです。

わがやでは、ベランダでいちごを育てております。

しかし。最近、このいちごに問題が発生いたしました。

 

うちのベランダはバードサンクチュアリ

そう。鳥です。鳥獣被害です。
あ、獣はさすがにこないけども。

秋くらいから、うちのいちごがどんどん実をつけ始めたんです。
うまいこと収穫できていたのですが、だんだん鳥につつかれるように。

でもまあ、人間の分もちゃんと残っているので、しばらくほうっておきました。
風水では、鳥がベランダに来るといいっていうしね。

しかし。年末の高知旅行中
人間がいないことに味をしめたのか、いちごが荒らされまくり。

 

色づき始めていた実は全滅。
しかも、ベランダ中に落とし物をしていきやがるのです。
大晦日にデッキブラシで掃除をするハメになりました。

 

鳥界でうちのいちごが有名になったのか、様々な鳥たちがいちごを狙って来襲。
もう、バードサンクチュアリ状態です。

 

ついには、子どもたちが
「ふくろうが物干し竿に止まってた!!」
などと言うではありませんか。

 

娘たちはよろこんでいましたが、さすがにふくろうはマズイ。
(てか、本当にふくろうなのか? でかかったらしいけど)
P1100182_R
P1100181_R
もうすぐ、収穫できそうな実もいっぱいあるからね。
そんなわけで、重い腰をあげて鳥対策をすることにしました。

 

いちごを守る!! 防鳥対策はこうしました

1.脅かす

ベランダで鳥の鳴き声がしたら、すぐにカーテンをバッと開いて追い払います。
何度かやっているうちに、来襲する鳥が減りました。

2.防鳥ネットを張る

ホームセンターで買ってきました。

畑用らしく、大きすぎるんですけどね。
私が買ったのは、1.8メートル×9メートルだったかな。
400円くらいでした。

これを、いちごにかぶせました。
鳥はネットに足がからまることを嫌うので、寄ってこなくなるんだそうです。

本当は支柱を立ててつかう物だそうですが……。
狭いベランダだし、なるべくお金もかけたくないので、廃物利用。
P1100183_R
片方はメダカを飼っていたプランターにひっかけ。
P1100184_R
もう片方はサビサビの棚に引っかけました。
ステキじゃないけど、いいの、いいの。

しかし、すごく網が余ってますな。
ホームセンターの店員さんの話では、切り売りのネットでも代用可だそうです。
ぴったりの大きさにしたい方は、切り売りのネットの方がいいですね。

3.キラキラ光る物を設置

うちはやりませんでしたが、こういうものもあります。

キラキラ光るテープ。
鳥はこういうのを嫌いますからね。
でも、風が吹くと音が出るので、マンションには不向きかな。

防鳥トルネード。
これならインテリアっぽく使えるからよさそう。
今回はお金をかけずにやろうと思ったので、買いませんでしたが……。

4.見張り番をつける

P1100185_R
ぬいぐるみを見張りに立たせました(笑)
この人たちに見張らせたら、鳥がこなくなりました。
一番これが効いてるかも。

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です