うちの子どもたちの学習机事情

こんにちは。ぴよちゃん(マノヒロミ)です。

こどもの学習机はどうしていますか?

 

うちは買わない予定

うちは次女がもうすぐ一年生になります。

 

入学のタイミングで学習机を用意するご家庭もあるでしょう。
「しばらくは食卓で勉強するから」と買わないご家庭もあるかと思います。

 

ちなみに、うちは購入予定はナシです。

 

小三の長女もいまだに食卓で勉強しているから、きっと次女もそうするだろう、というのがひとつの理由。

 

あともう一つの理由は

置く場所がないから

なんですね~。

 

すでに机はある

「置く場所がないからって、机なしはかわいそうじゃない?」

 

という声も聞こえてきそうですが、ちがうのです。
うち、すでに机が2つもあるんですよ。

 

ひとつはこれ。
BlogPaint
長女の部屋の机。

 

これは、子どもが生まれる前に、夫がパソコンデスクとして使っていた物です。
天板もけっこう広いし、捨てるのはもったいないので、そのまま長女に引き継がれました。

 

もうひとつがこれ。
BlogPaint
写真だと小さくみえますが……。
長さ150㎝、幅65㎝で、ダイニングテーブル並みの大きさなんです。

 

これ、私が独身時代に大枚はたいて買ったオーダー机。
いすとあわせて30万円くらいしました。

 

9.11テロの年で、なかなかイスの材料の木材が届かなかったんだよね。
まだか、まだかと待ち焦がれてやっと来たお気に入りの机とイスです。

 

机は「この木なんの木」の「モンキーポッド」の一枚板。
いすはBC工房の「ゆったりもとい椅子」です。
すごく座り心地がいいんですよ。

 

机もいすもお気に入りすぎて……。
学習机を入れるために処分するなんてあり得ない!

 

というわけで、子どもたちがリビングで勉強しなくなったら、この机を長女か次女に明け渡す予定です。

 

自分で好きなのを選ばせてはあげられなかったけれど。
天板が広いから、教科書もノートも参考書も広げたい放題! 勉強もはかどると思います(笑)

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です