【追記あり】「やせるおかず」と「昼食時間」の合わせ技。3ヶ月で5㎏やせたよ!

こんにちは。ぴよちゃん(マノヒロミ)です。
【2016.12.12追記】

ダイエット記事について重要な追記です。
私マノヒロミ、2016年12月なかばくらいに、「無痛性甲状腺炎」という病気がみつかりました。

この病気は、甲状腺が壊れ、甲状腺ホルモンが血中に漏れ出す病気です。

甲状腺ホルモンが大量に血中に流れると、臓器が活発に動き、消化機能も活発に。
要するに、「食べてもやせる」状態になります。

今まで書いてきた「糖質制限ダイエット」も「昼食時間を遅くするダイエット」も効果はあると思います。

しかしながら、私がやせたのは、病気が原因かもしれません。

それを念頭に置いて、以下の記事を読んでいただきますよう、お願いいたします。

 「やせるおかず」ダイエットを始めて約3ヶ月。その結果は……?

たまに書いているダイエット報告。
今日はその最新報告です。

ダイエットのきっかけは、太りすぎて調子が悪くなり、この本を買ったこと。

この本のダイエット方法は、大まかにいえば

「糖質制限(炭水化物や甘い物を控える)」
「MECダイエット(卵、肉、チーズを食べる)」
「酵素ダイエット(野菜・果物、納豆など酵素の含まれる食べ物をとる)」

を組み合わせたもの。
このダイエット方法に合うレシピが載っていて、これがまたおいしいんですよ。
なので、がまんしたりひもじさを感じたりせず、ダイエットを続けることができるのです。

ちなみに、1週間目と1ヶ月目の報告はこちら。
→「やせるおかず作りおき」ダイエットの中間報告
→「ダイエット中間報告。さあ。どれだけやせたかな??

で。
今はだいたい3ヶ月目ですね。

8月は帰省したり、最近は夫が家で仕事をしているので、自分のペースで料理することが減っています。
料理してもらうのに「糖質制限レシピにして」とは言いにくいので(笑)
8月は糖質多めの料理を食べることが多かったのです。

たぶん、これは太ってるだろうな、と思っていましたが。
意外や意外。

ダイエットスタート時から5㎏痩せていました!!

わー!! すごい!!
独身時代の体重まであと3㎏だ!!

糖質制限がゆるくなりがちだったのに、なぜ痩せることができたのでしょうか?
以下、ちょっと考察を書いてみようと思います。

 昼食はこの時間に取れ!!

生活の中で、以前とは何が大きく変わったのか。
振り返ってみたところ、「昼食の時間」がかなり変わっているのです。

そう、私は5月からパートを始めました。
9~13時の4時間勤務で、昼食は家に帰ってから食べています。
13時30分~14時くらいに食べているかんじですね。
これが良かったのではないかと。

14時近くに昼食を食べると、おやつの15時にはぜんぜんお腹がすいていないのです。
なので、子どもと一緒におやつを食べてしまう事がない。

さらに言えば、夕飯の時間にもまだお腹がすいていないのです。
だから、夕食も食べ過ぎることがないわけです。

普通の会社員だと、なかなか自分で昼食の時間をコントロールできないかもしれません。
が、シフト制で昼食をとる人、主婦やフリーランスの方は、昼食の時間をできるだけ遅くすると、午後以降食べ過ぎずにすみますよ。

とっても簡単で、がまんする必要もないので、オススメの方法です。

 余談ですが……

昼食の時間が遅くなったのが一番効果があったと思いますが……。

「ポケモンGO」のおかげもあるかも。

やはり、始める前に比べたら、歩く時間が格段に増えましたからね。
痩せたい方は、「ポケモンGO」がてらウォーキングするのもいいですよ♪

 

参加しています↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です