暮らしの満足はテーブルの工夫から。ほんのちょっとしたことで暮らしの質は上がる

こんにちは。マノヒロミ(ぴよちゃん)です。

今日のおやつはドーナツ。
……スーパーで5個入りのやつ(笑)

 できあいのモノでも皿に盛れ

たしか、料理研究家の小林カツ代さんがおっしゃっていたこと。

「ごはんはできあいのお総菜でも、ちゃんとお皿に盛り付けるのよ」

特にひとりの食事の時は、お皿を洗うのが面倒でついついパックのまま食べてしまいますが……。
ちゃんとお皿に盛り付けるだけでも、気分が違うのよ、と。

たしかに、パックのままお総菜を食べていると、殺伐とした気分になりますもんね。
おいしくて、彩りもよく、栄養がしっかり考えられていても。

というわけで、スーパーで5個入りのドーナツもちゃんと盛り付けてみましたよ。
カッティングボードの上にワックスペーパーも敷くと、かなりいいかんじ。
スーパーで5個入りのドーナツもどこか高級感が漂います(笑)

 ワックスペーパーは使えるアイテム

写真に写ってるのは、ずいぶん昔に買ったダイソーのワックスペーパー。
ラッピングに使ったり、盛り付けやお弁当の仕切りに使ったりと、とても重宝しています。

そのまま敷いてもいいですが、くしゃっとしわをつけると、いい感じの質感になります。

さすがにそろそろなくなりそうなので、また100円ショップで買ってきますかね。
最近は、またさらに種類も増え、かわいいデザインのものも多いので、さがすのが楽しみです♪

参加しています↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です