【大掃除】お手持ちのフローリングワイパーを使って簡単な壁そうじ

こんにちは。マノヒロミ(ぴよちゃん)です。

今日も大掃除がんばりましたよ~。

壁まで掃除した!!

 

 

 

Twitterで宣言したとおり、玄関のげた箱と、北のふた部屋の大掃除をしました。

掃除の鉄則は、上から下へのそうじ。
天井ちかくの壁からスタートして、棚の上と床も拭きました。

壁のそうじはこれを使えばらくちんです。
ワイパー
フローリングモップに、マイクロファイバーぞうきんをつけたもの。
【大掃除】壁のそうじはこれを使えばすごく楽ちん♪

去年はから拭きしましたが、今年は濡らしたぞうきんをきつく絞って取りつけました。

これが、本当によくホコリが落ちるのです。
簡単に高いところにも手が届くので、この方法はとてもオススメ。

まだ、照明と棚の中はやってないんですけどね~(汗)
照明はともかく、棚はこどもに自分でやらせよう。

 床はセスキで

床の黒ずみが気になったので、セスキ水をスプレーしながらマイクロファイバーぞうきんで拭きとりました。
おもしろいように黒ずみがとれていきます。

しかし、ここで注意点が。

セスキ炭酸ソーダで床を拭くと、
ワックスがはげます。

ワックスがはげることは知っていましたが、黒ずみの方が気になったので、
承知の上で使いました。

やっぱり、床のツヤはなくなっちゃいましたね~。
ちなみに、重曹もワックスがはげちゃうので、気をつけてくださいね。

セスキで拭いた後は、水拭きもセットでしないと、溶けたワックスがベタベタしてきます。
もし、床掃除にセスキを使う場合は、以上のことを注意して使ってくださいね~。
使わない方がいいけどね。

 さらに洗面所と台所も

あまりにも気持ちよく汚れが落ちるので、
調子に乗って洗面所と台所の掃除までしてしまいました。

台所は途中ですが、コンロまわりはセスキでピカピカです。

セスキは本当に便利だなあ♪

参加しています↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です