小さい子でも簡単にできる。チョコプレートで市販のチョコをデコっちゃおう

こんにちは。マノヒロミ(ぴよちゃん)です。
この間のバレンタイン企画とは別に、またチョコを作ってみました。

 簡単チョコプレートで市販のチョコを飾ろう

バレンタインまで1ヶ月を切りました。

若い女性は「本命チョコどうしよう」と、迷われていることと思います。
ドキドキ、甘酸っぱいかんじでステキ!

一方。
子持ちのオバサンは、子どもたちの友チョコと夫へのチョコレートに頭を抱えているのです。
友チョコはともかく、夫のチョコは作るのめんどく

えー、ごほん。

夫へのチョコも子どもたちに作ってもらうとして……。

でも、子どもにチョコレートを作らせるのはけっこう大変なんですよね。
作っている最中に鼻やら髪やらあちこちを触るので、衛生的にちょっと心配なのです。

そこで。

市販のチョコレートにチョコプレートをつけるだけの、簡単チョコレシピを考えてみました。

けっして夫のチョコを作るのを面倒がった訳ではありませんよ?
いや、本当に。神に誓って。……本当だってば。

衛生的に、子どもでも簡単に作れてしまうチョコレート。

これならば、もらったパパもニッコリ笑顔になるに違いありません。

 簡単チョコプレートの作り方

【材料】
ひげチョコ1
・市販のチョコ(トリュフなど球形のもの)
・チョコペン(黒、ピンク、白 各1本)
・まな板シート(セリア)

ひげチョコ2
1.
マグカップに水を入れ、レンジの「飲み物あたため機能」でチンします。
そのお湯で、チョコペンを湯煎します。

ひげチョコ3
2.
チョコペンが溶けたら、まな板シートに直接ハートとおひげを書きます。

冷蔵庫で10~20分ほど冷やし固めます。
わりと短時間で固まりますよ。

ひげチョコ4
3.
補強のために、固まったチョコの上にホワイトチョコを重ね塗りします。
おひげの方は、まわりにホワイトチョコで縁取りをしてから、上に重ね塗りしてくださいね。

できたら、また冷蔵庫で冷やし固めます。

ひげチョコ5
まな板シートからはがしてひっくり返すと……。
簡単チョコプレートのできあがり。

ひげチョコ6
4.
チョコペンをのりがわりにして、市販のチョコにチョコプレートを貼り付けます。

ひげチョコ7
これで、完成です!!

ひげチョコ8
子どもたちから、パパへ。
バレンタインのプレゼント。

簡単で衛生的にもバッチリなので、パパへのチョコレートに困ったら、ぜひお試しください♪

 

参加しています↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です