時間は計画的に使うべし。きんかんの甘露煮を作ろうとした結果

こんにちは。マノヒロミ(ぴよちゃん)です。
なんだか、今日はのどが痛いです。

なので、きんかんの甘露煮を作りたいなと思い、八百屋できんかんを買ってきましたよ~。

写真を撮りながらきんかんの甘露煮を……

先日Twitterでもつぶやいたのですが、こちらのレシピを作ろうと思って。

こちらのレシピをかいているのはもりたとしこさん。
とてもお料理と盛り付けがステキなのです。
フォトスタイリングの先輩でもあります。

その盛りつけ師もりたさんが、きんかんの甘露煮のレシピをKlastylingに公開されています。
とってもおいしそうなので作ってみたいな、と。

私、きんかんの甘露煮って、はちみつを大量に使うものだと思い込んでいたんですね。
でも、このレシピはきんかんと砂糖とお酢だけ。

こりゃ、作るしかないでしょ!
と、きんかんを買ってきました。

しかし。

 時間は計画的に使うべし

今日は一日中、他の書き仕事をしていたせいで、甘露煮を作ろうと思い立ったのが夕方でした。

「せっかくだから、写真を撮りながら作りたいよね~」と一枚目の写真を撮ったはいいのですが……。
きんかん
レシピを見て撃沈。

「へたをとった後、1~2時間水につける」と……。

この時点で午後4時。

1時間水につけているうちに、真っ暗になってしまうので、写真が撮れません。
チーン。

完全に、私の時間配分ミス。

昼間から作り始めればよかった~(泣)

というわけで、今日は材料のきんかんの写真しか撮れませんでしたとさ。

明日は一日用事が詰まりまくっているので、あさって作ることができたらいいな……。

時間はきちんと計画的に使いましょう。

最近、TODOリストとかの記事ばっかり書いてるくせに、詰めが甘いな、私は。

主婦がダラダラせずにたくさんの用事をこなす方法

何度も再利用できる。節約系TODOリスト

参加しています↓

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です