セブンイレブン「ふわっとろ ほうじ茶くりぃむわらび」を食べてみました

センスがなくても! お金をかけなくても!
簡単・プチプラで豊かな暮らしをおくりたい。

暮らしのプチプラスタイリスト&文筆家・マノヒロミです。

 

ふわっとろ宇治抹茶わらびの姉妹品!

セブンイレブンの「ふわっとろ 宇治抹茶わらび」が大好きです。

 

このシリーズが大好きすぎて、自分で手作りしてしまったほど。

セブンイレブンの「ふわっとろわらび餅」は自分で簡単に作れる!!

 

また自分へのごほうびに買っちゃおうかな~、とセブンイレブンに行ってみたところ、新商品発見。

「ふわっとろ ほうじ茶わらび」です。

 

「ふわっとろ ほうじ茶わらび」はとってもこうばしい

 

さっそく購入して食べてみましたよ~。

見かけはチョコレートっぽい。

中身は「宇治抹茶わらび」と似ていますね。

 

外に、ほうじ茶のパウダーがまぶしてあって、クリームが「ほうじ茶クリーム」になっています。

「宇治抹茶わらび」の抹茶部分を、ぜんぶほうじ茶にチェンジしたってことですね。

 

食感はとうぜんながら「宇治抹茶わらび」と同じ。

味も黒蜜の味が強いので、「宇治抹茶わらび」と似てるかな?

 

ほうじ茶の香ばしさが鼻を抜けていくので、こうばしいのが好きな人にはオススメです!

私はどっちかと言ったら「宇治抹茶わらび」の方が好みだったかな。

 

セブンイレブンのスイーツと言えば、「博多通りもん」にそっくりと話題の「ミルク餡まん」を食べてみたいんですよね。

 

でも、先日からセブンを何件もハシゴしているのに、どこの店にもぜんぜん置いてないのです……。

 

通りもんの禁断症状が出ている人たちが買い占めているのかしら……?(笑)

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です