スマホの通信費が安い理由

こんにちは。ぴよちゃんです。

今日は、スマホの通信費が安い理由を。

じつは、私が使っているのは、
docomoやsoftbank、auなどの
大手通信社のスマホではありません。

厳密にいえば、携帯の端末は
docomoのものなのですが、

通信会社は、IIJmioという会社です。

あまり、聞いたことがないでしょう?

でもこの会社、
docomoの通信網を使ってるので、
安心して使えます。

デメリットは、普通の大手の会社と違い、
通信スピードに制限があることと、
通話ができないことくらいかな?

でも、家ではWi-Fi(無線LAN)を使えばいいし、
外でも、月に決められた範囲ならば
高速通信もできるので、
主婦にはこれで十分です。

通話ができないことも、
私のように通話用端末(Y!mobileだから、通話用も安い)を二台持ちしたり、
通話アプリなどを使えば解決します。

このIIJmioが、ビックカメラと提携して販売しているのが
私の使っているBIC SIMです。

このBIC SIMは、公衆Wi-Fiが無料で使えるので、
とっても便利!!
マックやスタバ、もちろんビックカメラなど、
大きなお店やチェーン店などでは、
Wi-Fiが使えるので、スピードの遅さもカバーできます。

東京オリンピックや富士山の世界遺産登録で、
公衆Wi-Fiがどんどん整備されていくと思うので、
ますます使い勝手がよくなるのではないかな~?

BIC SIMの使い方は簡単。
docomoの端末と
BICSIMのウェルカムパックを買ってきて、

 

ご家庭のパソコンから、説明書に従って
申し込み手つづきをするだけ。

あっという間に、格安スマホを手に入れることができますよ。

通信費に悩んでいるみなさん、
ぜひ検討してみてくださいね。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください