ゴミ箱の工夫

こんにちは。ぴよちゃんです。

ダイオキシンやリサイクルの問題もあり、
今はごみの分別に厳しい地域が
多いのではないでしょうか?

私が住んでいる地域も、
普通ごみ、ビン・カン・ペットボトル、
紙ごみ、燃えないゴミなどに
分別しなければなりません。

分別したゴミを保管しておくのに困るのがゴミ箱。
みなさんはどうしていますか?

こういうのとか、

こういうのとか、

縦に置いたり、横に置いたり、
便利そうな分別ダストボックスも
たくさん売っていますが……。

うちのキッチンは3畳しかないんですよね……。
そんな狭い所に、食器棚と冷蔵庫を設置しているので、
分別用のゴミ箱を何個も置く余裕はないのです。

ずっとどうしようかと悩んでいたのですが、
こうしてみました!

004

壁掛け方式にしました。

ホームセンターで買った長い板に

 

ワトコオイルの「ダークウォルナット」を塗り、
セリアで買ったフックと飾り、三角カンを付けただけ。

それに、無印良品の「マチ付き布製マイバッグ」を
下げて、ゴミを入れます。

布のバッグだと、汚れても洗えるし、
あまりにも汚くなった時には、
200円で買えるので、気楽に使えます。

005

板も、人気のワトコオイルを塗ったおかげで、
なかなかいい色がでたし、
フックも飾りも100均なのに、かわいい♪
と自画自賛(笑)

006

分別するものの名前を書いて、
誰でもわかるようにしています。

板は、最初はかわいい画びょうで止めていたのですが、
すぐに抜けて落ちてしまうので、
石膏ボード用のフックに変更。

これで、たくさんのゴミを入れても、
落ちることがなくなりました。

壁掛けにして、キッチンもすっきり。
ゴミ箱自体も「もの」のひとつなので、
置かずに済んでよかったです。

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください