洗濯の時短にはパラソルハンガー

こんにちは。ぴよちゃんです。

今日はいい天気で、
洗濯物がよく乾きそうで、うれしいです。

さて、みなさんは、洗濯物を干すのに、
どんなハンガーを使っていますか?

無印良品のアルミの角ハンガーなんて、
とてもおしゃれですね。

でも、ズボラ主婦の時短家事としては、
だんぜん、パラソルハンガーがおすすめです。

うちは、ニトリの490円のものを使っていますが、

 

こういう感じのハンガーです。

なぜ、角ハンガーより、
パラソルハンガーの方が
時短になるかというと、

ハンガー

見えるかな?
洗濯物の両端を、
チョイチョイと引っかけるだけで
しっかり固定できるからです。

角ハンガーだと、
ピンチを指で開いてから
洗濯物を止めないといけないので
時間がかかってしまうんですね。

ぶら下がったピンチ部分同士が絡まって
イライラすることもあります。

その点、パラソルハンガーは、
ピンチがないので引っかかることもありません。

スピードを重視するなら、
パラソルハンガーがおすすめです。

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください