買わない習慣

こんにちは。ぴよちゃんです。

図書館で、「買わない習慣 」という本を
借りてきました。

本の中で、三人の男女に
「一週間買い物をなるべくしない生活」
をしてもらうところがあるのですが、
もう、これがおかしくて。
いえ、全然おかしい場面じゃないんですけどね。

女性二人は、お弁当を作ったり、
ストックで自炊したり、
時には同僚におやつをもらったりして、
ほとんどお金をつかわずに過ごせているのに、
男性は、食べ物のランクを落とす方向で
「節約」してしまうんですね。
それでいて、買い物をすることはやめなかったり。

「物を買わない」ということに対して、
これだけ男女で差が出るんだな、と
興味深く読みました。
(男性は一人暮らしだったので、
ある程度仕方ない面もありますが……)

物を買わないシンプル生活を送る上で大切なのは、

工夫する力
基本的な家事などができる生活の力

なんだなと、痛感。

簡単な物でも自炊ができれば、
同じ500円でも栄養もあって、
満足感の高い物が食べられる。

ちょっと頭を使って手間暇かければ
便利グッズなどを買わずに済む。

便利だけれど、お金の不安が尽きない現代。
お金のことで悩むならば、
もっと、原始的に、お金がなくても生きていける
強さ、生活力をつけた方がいいかもしれませんね。

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください