【時短家事】洗濯物の楽な干し方

こんにちは。ぴよちゃんです。

 

 

今日はお天気がよく、洗濯物がよく乾きそうです。

先日は、
「時短なら、角ハンガーよりパラソルハンガーがおすすめ」
と書きましたが、今日は、干すまでのことを……。

私は、洗濯物を一度ぜんぶカゴから取り出し、
軽くたたみつつ、種類ごとに仕分けしてから
干しています。

ひと手間増えて、時短にならないように思えますが、
こうすることで、洗濯物の量が分かるので、
どこにどうやって干せば効率的か、ということがわかります。

タオルなどは、一度に腕に引っかけて、
次々干していけばいいので、
結果的に早く干し終わってるかな。

あとは、一度軽くたたむことで、しわが伸びるので、
アイロンかけが必要なものは、後々楽になりますね。

種類ごとにまとめて干せるので、
取り込んだ後も、仕分けが楽ちんです。

いずれは、子供たちが取り込んで
たたんでしまってくれると、
一番楽なんですけどね~(笑)

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください