トロットで500円のフォトブックを作りました

こんにちは。ぴよちゃんです。

タイトルの通り、「トロット」で
フォトブックを作ってみました。

なんでいきなりフォトブックかといいますと。
先日帰省した時に、
小学校時代からの親友と遊んだのですが、
いかに自分たちがズボラかという話で盛り上がりまして。

子供の写真を撮るばかりで
アルバムまで手が回っていない、というズボラさに
二人で落ち込み……。

次回会うまでに、必ずアルバムを作っておこう、
と約束したのです。

この友人に、「トロット」を紹介してもらい、
さっそく作り始めたというわけ。

今なら新規登録キャンペーンと、
お友達紹介キャンペーンの2つが使えるので、
紹介してもらえば2冊半額の250円で作れます。

ただ、紹介キャンペーンの方は、
紹介された人が注文して、発送された後
半額クーポンが発行されるので、
最初は新規登録のクーポンを使って、
1冊目が届いてから2冊目を注文するといいですよ。
送料込のお値段なので、バラバラに注文しても安心です。

24日に注文して、29日に届いたので、
出来上がったものをご紹介します。

トロット1

こんな感じで、濡れても大丈夫なように、
ビニールに入って届きます。

開けてみると……。

トロット2

こんな感じ。
文庫サイズで、ビニールのカバーがついています。
表紙は207種類もあるそうで、
どれもかわいくて迷います。
私は、子供の成長記録なので、
写真が入るタイプを選びました。

トロット4

薄めの文庫本と比較して、厚みはこんな感じ。
けっこう薄いです。
ちなみに写真は、62枚も入れることができます。
収納にも困らないし、持ち運びに便利ですね。

トロット3

中身はこういう風に、縦向きと横向きで
1ページ1枚入ります。
もともと、スマホ向けのフォトアルバムだそうなので、
縦向きの方がきれいにページにおさまります。

1ページ1枚だけの仕様で、
ページ数(62ページ)や大きさ(文庫サイズ)も
一種類しかありません。

いろいろ凝りたい人には物足りないかもしれないけど、
私のようなズボラさんは、迷わなくていいので
逆にサクサク作れていいと思います。

作るときは、写真をドラッグするだけなので簡単でした。

画質は、ちょっと粗いかな?
七五三の時に、フジフィルムのフォトブックを作りましたが、
それと比べるとすごく粗く感じます。

よく、口コミなどに書かれているように、
雑誌に載っている写真っぽいです。
紙はつるつるとした光沢のある紙ではありません。

クリアな高画質のアルバムを期待していると
ちょっとがっかりするかも。
でも、気軽に見るにはいいんじゃないかな、と思います。

暗いところで撮った写真は、より粗くなるので、
十分明るい所で、高画質で撮った写真を
使うのがいいと思います。

これから順番に古い方から作っていくので、
そのうちミラーレス一眼で撮った写真をアルバムにしたら
どんなのができるか、またご紹介しますね~。
いつになるかわからないけどね(笑)

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください