放置で簡単! おいしすぎる焼き芋

こんにちは。ぴよちゃんです。

最近、焼き芋に凝っております。

近所に昔ながら八百屋があって、
そこの焼き芋がめちゃくちゃおいしいということに、つい最近気が付きました。

今まで、何度も「おいしいよ」とは聞いていたのですが、
「たいして焼き芋好きじゃないしなー」と買ったことがなかったんです。
あー。10年も住んでてもったいない!!
黄金色でネトネトで、蜜のように甘い。こんなにおいしい焼き芋、食べたことない!!

で。
こういう焼き芋をおうちで再現できないか、と思った私。
いろいろやり方を調べてチャレンジしてみました。

サツマイモをホイルで包む

これ、重要みたいです。
ホイルで包まないと、ねっとりした甘さにならないらしい。
絶対包んで作りましょう。

サツマイモは低温長時間で焼くと甘くなる

使うのは、空焚きできる土鍋かオーブンですが、
ズボラは迷わずオーブンを選択しましょう。
土鍋だと、コンロの前に張り付いてないといけないけれど、
オーブンならキッチンにいなくても大丈夫。

オーブンを160℃にセットし、100分。
串がすっと通るようになれば完成です!
少し冷めるまでオーブン内に放置するとなおよし。

イモはブランド物を選ぼう

一度目は、スーパーで安く売ってるサツマイモで作りました。
蒸かしたりレンチンで作る焼き芋と比べたら、かなり甘くておいしかったですが、
八百屋の焼いもとは雲泥の差なんですね。

二度目はウワサの安納芋を見つけたので、こちらでチャレンジ。
それが上の写真です。
トロトロ。ねっとり。
砂糖なんて入れてないのに、スイートポテト以上に甘い!!
竹串を刺した時点で、甘いいも汁が飛び出してきましたよ。
やっぱりブランドいもはおいしいですね~。
鳴門金時で作ってもおいしいのかな。いつかチャレンジしたいです。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください