高齢出産組は気を付けて! 残念ながら、遠近両用メガネは子育て中には合わないかもしれない。

こんにちは。ぴよちゃんです。

ちょっと前に、遠近両用メガネを買いました。

低バイタリティは若作りするな。遠近両用メガネデビューしました

 

すごくいいんです。遠近両用メガネ。
本を読んでいても疲れないし、遠く見たり近く見たりしてもピントが合いやすい。

でも、残念ながら、子育て中の主婦には合わないかもしれません。

というのもですね。

遠近両用メガネって、レンズの上の方は遠いところ、
下の方は近いところが見やすいようにできているんですね。

なので、とても微妙な調整をしていて、ちょっとフレームがずれるだけで、
すごく見づらくなってしまうんです。

で、なんで子育て中の主婦に合わないかというと。

子供が顔面に頭突きしてくるからですよ!!

膝に座ってた子供が突然立ち上がったり、泣きながら抱きついてきたり。
いきなり手を振り回して顔を殴られたり……。子育てあるあるでしょ?

もっと小さい赤ちゃんにとっては、メガネは格好の獲物。
アグレッシブにつかみかかってきます。

もう、フレームゆがみまくりです。

他にも、子どもに気をとられて、ドアにぶつかったり、
布団を敷いていてメガネにぶつけたり……。え? これは自分のおっちょこちょい?

そんな訳で、また今朝子供にぶつかられてフレームがゆがみました。
また、メガネ屋にいって直してもらわないと、気持ち悪くてたまりません。
近くのメガネ屋でよかった。でもしょっちゅう直してもらってるから恥ずかしいです。

便利な遠近両用メガネも、子育て中はもうカタナシですわ。
若い皆さんも、できればさっさと子供を産んで、
老眼になる前に子育て終了することをオススメします。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください