次女がいない間に……。こっそり次女のスペースの断捨離

こんにちは。ぴよちゃんです。

なんか、ピンボケ写真になってしまいました。すいません。

うちでは、小学生の長女に部屋を与えています。
そしてリビングのサイドボードの一部を次女の「お道具箱」にしています。

突然思い立って断捨離始めたので、ビフォーを撮り忘れたのですが……。

このお道具箱がひどい状態でした。
絵や折り紙がギューギューに詰まっていて、扉が閉まらないほど。
入院中の次女から「お道具箱からぬりえ持ってきて」と頼まれても、見つけられなかったり。

「他人のものは勝手に処分しない」というのが断捨離のお約束。

ですが、今まで次女に
「これいるの?」
と聞いても、すべて「いる」と言われたから、こんなひどい状態になったのです。
だいたい、描いた絵なんて、自分でも覚えてないでしょう。

というわけで、断捨離決行。
お道具箱の中身を全出しして、ゴミと残すものに分類。
45リットルのゴミ袋1袋分のゴミがでました。

そして、冒頭の写真になりました。すっきり。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください