恥ずかしいくらいカオスだった使いづらい収納。DIYでなんとかしよう!

こんにちは。ぴよちゃんです。

 

わが家のキッチンの横には、床から天井までの高さの収納があります。

高さはいいのですが、中が幅26センチ×奥行25センチという……。

「何を入れるねん!」って感じの使いづらい収納なのです。

 

入居して約10年。
どうにかしよう、どうにかしようと思いつつ、こんなひどい状態になっていました。
たな0
恥ずかしいですね~(汗)

薬やら工具やらガムテやら軍手やら。
そんなものが押し込まれています。

 

これ、テキトーに突っ込んであるので、物も取りづらいのです。
奥の物を取ろうとすると、手前のものが落ちてしまいます。

 

そんなわけで、一念発起して引き出しをDIYすることにしました。

 

近所のホームセンターで

ラワン合板(厚さ4mm 1820mm×910mm)
桧角材 12mm×12mm

を購入。

 

その場でカットしてもらいました。

走り書きですが、一生懸命考えたカット図です。
風が吹きすさぶ公園のベンチで必死に計算しました。
P5040085
材料費は、木材とカット代で2415円でした。

1820×910の板だと、余る部分が多くてもったいないのですが、これが一番安上がり。

 

さて。
ホームセンターでカットしてもらうと、切り口もきれいだし、狂いもありません。

あとは組み立てるだけで楽勝! と思っていたら……。
BlogPaint
あれ? まさか、カットの寸法まちがえた……?(汗)

なんて焦りましたが、組み方を間違えただけでした。

あー、いやな汗かいた。
たな2
今度はちゃんとできました。
四隅に角材を当てて、そこに釘を打って固定します。

 

まずはボンドで仮止めして乾燥中。
ティッシュが転がっているのは、はみ出したボンドを拭き取っていたからです。
たな3
たな4
釘を打ちました。

どうしてもうまく釘を打てなくて、タッカーでごまかしたところもあります。
この時点でもう夕方5時。かなづちカンカンやるのは近所迷惑だしね。

 

この後、夕食を作って食べてから、ワトコオイルのダークウォルナットを塗って……。
(中は面倒だから塗りませんでした)

ワトコオイル ダークウォルナット W-13 200ML
by カエレバ

真鍮の取っ手をつけて……。
いきなり完成写真です!!(途中取り忘れ~)
たな5
この真鍮の取っ手、ずいぶん昔にネットで買ったものです。

今なら、ダイソーやセリアで100円で売ってるのに、1こ500円も出して買いました。
どうせ作らないんだから、もう少し待ってれば100円で買えたのに~。

 

こんな風に、薬などを収納しました。

全出ししたついでに、いらない物をちょっと断捨離。
たな6
全体写真。

かなりすっきりして取り出しやすくなりました。
引き出しは全部で 6つです。

 

せっかく名前を入れる部分のある取っ手なので、中身の名前を書こうと思います。

 

製作時間は4時間くらいかな?
よく頑張りました!!

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください