まだ歩けないのに退院決定!? 遠方の病院なのにどうやって帰ればいいの!?

こんにちは。ぴよちゃんです。

股関節脱臼の手術をして、入院中の次女。
もう、2か月と2週間くらい、他県の病院に入院しています。
→「次女の受けた手術 ソルター骨切り

昨日、回診の時に、担当医に突然言われました。

「次女ちゃん、今週いつでも退院していいよ~♪」

えええー!!
いや、え? ほんと?? うそでしょ?

もちろん、次女が退院できるのはうれしいですよ?
でも、次女さん、まだベッドの上で伝い歩きの練習をしているところ。
自力ではぜんぜん歩けないし、それどころかまだ床の上を歩く許可も出ていません。
トイレもお風呂も、看護師さんのサポートがないと、やってはいけないと言われてるし……。

「やったー!! 今日か明日退院する~♪」

次女は大喜びですが、おかーさんは不安でいっぱいですよ。
いいの? いいの? この状態で退院して?
家に帰ったら、看護師さんはいないんですよ??
本当に退院していいの?
ドッキリじゃないの?? 先生、私のことだましてるでしょ??
明日になったら、「うっそ~♪」とか言うんじゃないの?

頭の中、大混乱です。

そもそも。
うちから病院までは、電車で1時間30分くらいかかります。乗り換え多数です。
そんな長距離を、歩けない子と長期入院で増えた大荷物を抱えて、どーやって帰るの?
うち車ないし。タクシー使ったら何万円かかる??

いろいろ検討した結果、車いすを使って、電車で帰ってくるのがベスト、ということに。
そして、車いすのレンタルの事を調べてみました。
そしたら、ありがたいことに。

地域の社会福祉協議会が、無料で車いすをレンタルしてくれる

ということがわかりました。
貸出期間はその地域によって違いますが(2週間~1か月が多い)
どこの社会福祉協議会でもやっているサービスのようです。

突然怪我をして車いすが必要になった方。
旅行などで一時的に車いすが必要になった方。

一度、地元の社会福祉協議会に電話してみることをオススメします。

あー、全然退院後の準備してないや。
いろいろ買ってこないとなー。

【追記】
股関節脱臼に関するサイトを作りました。
次女の治療を通して経験したこと、困ったこと、その解決法などをまとめました。
ぜひ、ごらんください。
股関節脱臼.com

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください