次女のランドセル。実物も見ずにネットで買っちゃったよ!

こんにちは。ぴよちゃんです。

わが家の次女も来年は一年生。

長女の時は、いろいろなメーカーからカタログを取り寄せたり、あちこち試着しにいったり。
かなり熱心にランドセルを検討しました。

二人目ともなると「教科書が入ればなんでもいいや」って感じの熱意のなさ。
下手すると、入学式の前日に「そういえばランドセル買ってなくない??」ってことになりそうです。

このままだと本当にランドセルを買い忘れそうなので、通販で注文してしまいました。
今の次女は装具つけてて、どうせ試着しに行けないしね。
だったら、もう好きな色で選ばせちゃえばいいかー、と。

うちが買ったのは、神田屋鞄製作所です。
何か決め手だったかというと、幼稚園から一番最初にカタログもらってきたからです。
そんなんで決めちゃっていいのー? と思われるかもしれませんが、本人が気に入っているからいいのです。
長女の時に神田屋鞄の実物を見ているので、品質にも不安はありません。

こんな早くに買っちゃうと、入学式の直前に「やっぱり他のがいい」とか言い出さないか不安ですが。
(すごくド派手なの選んだのよね~)
「ちゃんと六年生まで使うんだよ。とちゅうで変えられないよ」
と言い含めて買ってしまいました。

神田屋鞄もですが、どこのメーカーも今なら「超早割」期間で安く買えます。
もし子どもの意見が変わらないようなら、さっさと今買っちゃうのもありだと思います。

あまりこだわりがないのなら、ネットで探せば型落ちがびっくりするくらい安く売っています。

一万円以下で買えるってすごいですね。

ぶっちゃけ、ランドセルって「学用品を運ぶもの」以外の何物でもありません。
こだわって選んでも、入学してみると「教科書さえ入ればいいんだな」と、拍子抜けしてしまいます。
A4ファイル云々と言われますが、どうせプリントなんてランドセルの底で屏風になってるからね。ってうちだけ?

よそ様のランドセルを見ても、
「変な色」とか「安っぽい」とか「あれ高そうなロイヤルモデルね」
なんて思うことなど一切ありません。

何を選んでもランドセルはランドセル。
こだわりすぎることも、「こんな色でいじめられないか」と心配する必要もありません。

値段で選ぶも良し。子どもに好きな色を選ばせるも良し。
親の好みをゴリ押しするのだけはよくないと思うけれど……。
親子でたくさん話し合って、満足のいくランドセルを選びたいですね。

次女のもきれいな色なので、届くのがとってもたのしみです♪

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください