「梅仕事」は自己満足度が高い! ズボラ主婦には梅ジュースが簡単でオススメ

こんにちは。ぴよちゃんです。

今年も梅ジュースを仕込みました。
梅仕事ですよ。梅仕事。

この時期になると、ナチュラル系の雑誌に「梅仕事特集」が載ります。
梅酒つくったり、梅干し干したり、カリカリ梅作ったり。

梅仕事って、昔ながらの知恵を生かして、丁寧な暮らしして……ってイメージ。
「梅仕事やりました」ってだけで、ステキな奥さんに見えます。
「梅仕事」って呼び方がまたかっこいい。

「私も、梅仕事したわ」ってだけで、自己評価UP。
完全に自己満足。
梅仕事自体が好きなのではなく、「梅仕事をしている私」が好きなのです。

いいじゃないですか。
「私ってダメ主婦」と思いながら悶々としているより、精神衛生上ずっといい。

梅ジュース2
梅仕事の中でも、梅ジュースは超簡単なのでオススメ。

1.梅を洗って竹串でへたを取る
2.水気を拭く
3.冷凍庫で一晩凍らせる
4.ビンを熱湯か焼酎で消毒
5.梅と氷砂糖を交互に入れる

以上、おわり!!
あとは、勝手にエキスが出てくれるのを待つだけです。

これで、「私は梅仕事した」という満足感を得られ、しかもおいしいジュースを飲めるのです。

自己評価の低いズボラ主婦ほど、梅ジュースオススメです。
一緒にLet’s 梅仕事!!(笑)

こういうビンを使うとオシャレ度UPでますます満足度が高いかも。

 

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください