【風水】お財布を正月からでなく立春から使い始める理由

こんにちは。ぴよちゃんです。

先日購入したばかりのお財布。
【風水】新しい財布が届きました!! 次の2年は自分で稼ぎたいからこの色に決定!

誕生日とか正月とか、「はじまり」の時に使い始めるといいそうです。
私は「立春」から使い始めることにしています。
それはなぜでしょうか?

 

財布の使いはじめに気を付けること

新しいお財布を使い始めると時は、お財布を初期化します。

初期化とはなにかと言うと。
お札をたくさん入れて、「たんまり入った状態」を覚えてもらうのです。

で、その「たんまり入った状態」は9日間は続ける方がいいそうです。

 

なぜ、正月ではなく立春なのか

立春は旧暦のお正月。
「スタート」としては、現代の元旦の方がキリがいいような気がします。
でも、私は立春派。

なぜかというと……。

正月はお金の出入りが激しいから。

そうなんです。
お正月って、いろいろお金を使う場面が多いんですよね。
子どもはお年玉で入ってくる方が多いですけれど。

大人になると、お年玉はあげる方。
初詣でお札やお守り買ったり。外食することもあります。
福袋を買いに行く人もいるでしょうね。

どんどんお金が出ていく期間なので、お財布の初期化にはふさわしくないな、と。
節分が終わり、恵方巻も食べ終わった立春のほうが、お金の出入りが落ち着いています。

この初期化期間にあまりにもお金が出て行ってしまうと、その状態をお財布が覚えてしまうんですって。
どんどんお金が出ていくお財布……。恐ろしすぎる……。

 

元旦にはお金を使わない

「福袋を買う人も」と書きましたが、私は福袋は買いません。

うちの実家だけかもしれませんが……。
「元旦にお金を使うものではない」って言われて育ったんですよね。
なので、お年玉も2日に渡すのが慣例です。

もっと徹底したお宅だと、毎月「1日」にはお金を使わない、という人もいるそうです。
こうすると、金運が良くなるそうですよ。

そんなわけで、元旦にしか買えない福袋は買いにいけません。
不必要なものも入っているから、シンプル生活を目指すっていう点でもよろしくないしね。
次のお正月も、福袋は買わない予定です。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください