マンガでも絵本でも「本」は何でも読ませた方がいい

こんにちは。ぴよちゃんです。

うちの長女は本を読むのが好きです。

この間は、有栖川有栖のミステリー集(子供向け)を読んでいて、ちょっと感動しました。
まだ絵の多い本しか読めないかな、と思っていたのです。
いつの間にか、字ばっかりの本も読めるようになったのねえ。
子供の成長って早いです。

 子供の読む本は検閲していますか?

私が子供の本を検閲しているかといえば……。
一応何を読んでいるかは把握していますが、許可をだしたり禁止したりはしていません。
勝手に何でも読んだら? というスタンス。

この間、私が買った「ときめきトゥナイト」のスピンオフは、
「恋愛ものだし、小3にはちょっと早かったかなー」
とは思いましたが(笑)
(私が真壁君ファンだから、つい買っちゃったの。ほほほ)

ときめきトゥナイト 真壁俊の事情 (りぼんマスコットコミックス)
池野 恋 集英社 2013-08-09
売り上げランキング : 3710

by ヨメレバ

 

 

ときめきトゥナイト 江藤望里の駆け落ち (りぼんマスコットコミックス)
池野 恋 集英社 2015-04-24
売り上げランキング : 3607

by ヨメレバ

 

まあ、せいぜいキスシーンくらいで、きわどいシーンがあるわけでなし。
まあいいか、と見逃しました。

うちは、マンガも禁止していませんし、文学作品や読書感想文の課題図書を読めともいいません。
アダルトなものはさすがに止めると思いますが、基本的に何でもOKしています。

 自分が昔、イヤな思いをしたから

自分が子供だった頃、よく雑誌の「りぼん」を買って読んでいました。
マンガは禁止されていなかったのですが、あまり長時間読んでいると
「やめなさい」と止められましたね。
で、布団の中に隠れて読んで、目が悪くなったという……。

小学校高学年~中学生くらいになって、コバルト文庫が好きになりました。

学校の先生や親から
「そんなマンガみたいなのばかりじゃなくて、文学作品を読まなきゃダメだ」
みたいなプレッシャーを受けているうちに、読書自体が大嫌いになってしまいました。

小学校中学年までは読書が好きだったのに。
大学生になるまで、全然読書しない子になってしまったのです。

心が柔らかいこの年頃に読書から離れていたことが、今でも悔やまれます。

なので、子供には「これを読むべし」的なことは言わないようにしています。

読書嫌いになるくらいなら、マンガでもジュニア小説でも何でも読めばいい。
暗いところで隠れてマンガ読んで目を悪くするより、堂々と明るいところで読んでほしいし。

オススメしたい本があるときは、
「こんな本があるけど、あなたの好みだと思うよ。読んでみる?」
って感じで勧めるようにして
います。押しつけはよくない。
子供にも好みがあるしね。

今振り返ってみると……。
「中学生になったら、『たけくらべ』くらい読まないとダメだぞ」
と言った中1の時の担任。

あの先生、絶対「たけくらべ」読んだことないな、と断言できます。
あんな古文みたいなの、現代(といっても30年前か)の中学一年生に読めるわけない。
(よっぽど読書好きの人なら別だけど)
それがわからないってことは、読んだことないんだろうな、と(笑)

夏目漱石だってキツいよね。
昭和初期までは古文だよ、古文。
当時の世相がわからないから、読んでて苦痛だと思うわ。

ああいう文豪の作品は、読書慣れしてからチャレンジすればいいんです。
まずは、ライトな本や自分が興味のある本を読んで、読書好きになるのが大事。

余談ですが、すっかり「ときめきトゥナイト」が気に入っちゃった長女。
本編を買え買えとせっついてきます。

[まとめ買い] ときめきトゥナイト (1-25)
by カエレバ

 

[まとめ買い] ときめきトゥナイト (26-30)
by カエレバ

全巻で1万2千円か……。
迷う。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください