最近のお気に入りごはん。新商品を試してみました

こんにちは。ぴよちゃんです。

新商品がでていたので試してみました!

 

お気に入りのシリーズの新商品を買ってみました

以前もご紹介したCookDoのまぜご飯シリーズ。
Cook Doの「アジアン鶏飯(チキンライス)」は活力なべで作ることができるのか

 

スーパーに行くと、種類が増えているではありませんか!!

 

アジアン鶏飯がとてもおいしかったので、他の商品も買ってみることに。
今回は「香港風 鶏のまぜ飯」を買ってみました。

 

今回も活力なべで作ってみたよ

じつは、前回「アジアン鶏飯」を作ったあと、もう一度作ってるんですね。

 

2回目にやったときは、「低圧 1分」でやったら残念ながら失敗してしまったんです。
まあ、食べられないことはないのですが、ちょっとお米に芯が残っていました。

 

なので、今回は「低圧 1分15秒」で加熱。

 

この「香港風 鶏のまぜ飯」は後からソースを混ぜるタイプ。
「アジアン鶏飯」は最初からソースを混ぜるタイプだったので、ちょっと作り方が違いますね。

 

炊きあがったご飯にソースをかけてまぜまぜ。
DSC_0056
そして、ネギをまぜこんでできあがり。
DSC_0057
ご飯に芯ものこらず、おいしく炊けました。

 

香港風と言ってもしょうゆ味で、日本人好みの味です。

 

活力なべでの「炊き込みモード」は

今回の「香港風 鶏のまぜ飯」も、「炊き込みモードで炊飯」と書かれていました。

圧力鍋(うちは活力なべ)でご飯をたいているうちは、「炊き込みモード」なんてないので困ってしまいます。

 

調べてみると「炊き込みモード」というのは、おこげをつける機能なんだそう。

 

なので、圧力鍋(活力なべ)の場合は、気持ち長めに加熱するとうまくいきます。
うちは今回「低圧 1分15秒」で炊きましたが、もう少し長くても大丈夫かも。

 

同じシリーズで他にも新しい商品があったので、また試してみますね。

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください