カーテンを洗うついでに窓掃除を

こんにちは。ぴよちゃん(マノヒロミ)です。

窓がキレイだときもちいいですね。

カーテンを洗うついでに窓掃除もしよう

カーテンが掛かっていない時の方が、窓をふきやすいですよね。
なので、カーテンを洗っている間に窓ふきとサッシの掃除をしました。

 

窓はゴムパッキンの部分を古歯ブラシでこすり、ぞうきんで拭き取り。
一見キレイに見えても、けっこう汚れているものですね(汗)
ちょっとこすっただけで、歯ブラシが真っ黒になってしまいました。

 

カーテンのランナーとレールもホコリがかなりついていました。
定期的に拭かないとダメですね……。

 

窓は普通の濡らしたぞうきんと、マイクロファイバーぞうきんの二度拭き。
マイクロファイバーぞうきんで仕上げると、とてもキレイになります。

 サッシを掃除するときに便利な物

サッシも、ここのところの強風でとても汚れていたので掃除しました。

サッシの掃除に便利な物は……。

1.加圧式ポンプ

これで、サッシのゴミを洗い流すのです。
【大掃除】窓のレール掃除にはこのスプレーを使うと便利!!

うちは、網戸掃除にもこのポンプを使っています。
でも、網戸はけっこう水を使うので、電池式のものに買い換えるかもしれません。

これ、エアコン掃除にも使えるんですね。
エアコン壊したら怖いけど、こういうので掃除している人もたくさんいるようなので、チャレンジしてみようかな。

2.ぞうきんかウエス

すごく汚れるので、ウエスの方がいいかも。
ポンプで流した後、ウエスで汚れをこそげ取ります。

3.古歯ブラシ

こびりついた汚れは古歯ブラシでこすります。

4.綿棒

細かいところに入り込んでしまったホコリや汚れは、綿棒でかきだします。

 集中すると頭がすっきり

お寺や神社の朝が掃除から始まるのは、場を清浄にするためだけではありません。
集中して目の前の作業に没頭することは、瞑想と似たような効果があるのです。

なので、掃除をした後ってけっこう頭がすっきりしますよね。
頭もすっきり、掃除した場所もすっきりで、掃除の後は本当に気持ちがいいです。

世の中には、気分が落ち込んだときやついてないな、と思ったときほど、集中して掃除をする人もいるそうですよ。
たとえ運が好転しなくても、掃除をすれば必ずまわりがキレイになります。

私も今日は一生懸命掃除して、頭もクリアだしここちのよい疲れがあります。
今日はよく眠れるんじゃないかな~?

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください