材料はふたつだけ! 「おつとめ品」で作る簡単「柿プリン」 

こんにちは。マノヒロミ(ぴよちゃん)です。
今日はネットで見つけたレシピ「柿プリン」を作ってみました。

とても簡単でやさしい甘さ。
子どものおやつにぴったりです。

 材料はたったふたつ!!

まずは材料です。

・柿(好きなだけ)
・牛乳(柿の重さの半分の量)

以上、おわり!!

ゼラチンも砂糖も必要ありません。
甘いのが好きな方は砂糖を入れてもいいと思いますが、入れなくてもじゅうぶん甘いですよ。

柿は、固いモノよりも、じゅくじゅくに熟したものの方がいいです。
なので、スーパーの見切り品、おつとめ品がぴったり!! リーズナブル!!

うちも、3個150円のおつとめ品で作りましたよ。
よーく熟しています。
柿プリン1

 柿プリンの作り方

 

1.まずは柿をカットします。

柿プリン2

2.次に、柿の重さを量ります。

私が作った時は、526gでした。
柿プリン3

3.ミキサーやブレンダーで柿をつぶし、ピューレ状にします。

柿プリン4

うちが使っているのは、貝印のブレンダーです。

けっこう柿が飛び散るので、深めの容器を使った方がいいですよ。
たぶん、ボウルだとかなり飛び散ると思います。

ここで、飾り用に、すこしだけ柿のピューレを取り分けておきます。

4.柿の重さの半量の牛乳を入れます。

柿プリン5
今回は柿が525gだったので、牛乳は260gほど入れました。

5.そしてまたブレンダーで攪拌。

柿プリン6

6.混ざったものを、容器に入れます。

柿プリン7
専用のプリン容器がなくても、普通のコップでOK
熱くないので、耐熱容器じゃないても大丈夫なのです。

7.冷蔵庫で冷やし固めたら、上にピューレなどを飾ってできあがり!

柿プリン8
柿に含まれるペクチンの力で、ゼラチンがなくても固まるそうです。
(柔らかめですが)

今回は、写真のコップ6個分できました。
もしあれば、ホイップクリームやミントなどを飾ると見栄えもいいですね。

本当に簡単で、あっという間にできてしまいます。
もし、おうちに食べきれない柿があったら、作ってみてください♪

 

 

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.