最近肩こりがひどい! 解消のために始めた4つのこと

こんにちは。マノヒロミ(ぴよちゃん)です。
最近、かたこりがひどいのです。
頭がぼんやりして、なにもやりたくないレベル。

先日パートを辞めたので、ネット見てる時間が多くなったせいかも~。
(働けって? すいません……)

というわけで、肩こり解消に向けて、いろいろはじめてみましたよ。

 首のストレッチ

下を向いて後頭部で手を組み、そのままぐいっと押すと、背中の筋が気持ちよくのびます。

また、逆に天井を見上げるようにして首を後ろにそらします。

あとは、肩甲骨を動かすように、肩をクルクル回す。

完全解消にはなりませんが、ちょっとはマシになります。

 バスタオルでストレッチポールをつくる

バスタオルをきつく巻いて、ストレッチポールを作りました。

ストレッチポールっていうのは、こういうのね。

こんな風に背骨の下に敷いて寝転がったり、肩甲骨のあたりや首の下に敷いて使います。

市販のストレッチポールほど径が大きくないので、首の下に敷いてもツラくない。

自分で好きな固さ大きさに巻いて、ストレッチしています。

 パソコンを見るときに偏光グラスをかける

眼精疲労のせいもあるのかな、と思い、パソコンを使うときは偏光グラスをかけています。

私はメガネかけているので、こういうメガネの上からかけられるもの。

「ふつう、パソコン見るときはブルーライトカットグラスだろう!」

という声が聞こえそうですが……。

わざわざブルーライトカットグラスを買うのは面倒だし、
サングラスだと光自体を抑えられるのか、睡眠に悪影響がない気がするんですよね。

夜遅くまでパソコン見ていると、てきめんに眠れなくなるのですが、
偏光グラスかけてパソコン見た日は、ちゃんと眠れるのです。

というわけで、私は偏光グラスを使っております。

 パソコンを見上げるようにして使用

私が使っているのはノートパソコン。
パソコンを使う時は、どうしてもうつむき加減の姿勢になってしまいます。

スマホやパソコンを使って、長時間うつむき加減の姿勢をとっていると、
「ストレートネック」になってしまうそうです。
姿勢も悪くなって、肩こりを引き起こしてしまいます。

なので、デスクにパソコンを置き、自分は床に座って使用することにしました。

こうすると、パソコンの画面が自分の頭より上にくるので、見上げる姿勢になるのです。
かなり首が楽になりました。

まあ、キーボードを使う時はイスに座らないといけないんですけどね……。
ワイヤレスのキーボードを導入して、キーボードだけ手元に置けば解消できるかしら。

意外と高くない。
1500円~5000円程度でいろいろありますね。
これは、一考の価値ありですな。

しかし……。
家の中で床に座り、サングラスをかけてパソコンいじってるオバサンって、シュールですよね。

 頭痛薬を飲むときは時間に注意!!

あまりにも肩こりがひどい時は、頭痛薬のお世話になることも。
頭痛薬は、肩こりや腰痛、歯痛にも使えるのです。

でも、頭痛薬は飲む時間に注意。

頭痛薬にはカフェインが含まれるものがあって、下手に飲んでしまうと夜眠れなくなるのです。

睡眠が足りないと、翌日はよけいに肩こりがひどくなっていたり……。

私は、午後3時以降にコーヒーや紅茶を飲むだけで眠れなくなってしまうタイプなので、頭痛薬を飲むときも午前中に飲むようにしています。

というわけで、不眠がちの方は、頭痛薬を飲む時間には気を付けてくださいね~。

 

 

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です