ダイソーのアクリルフレームを使って。雑草やハーブをインテリアにしちゃおう! 

こんにちは。マノヒロミ(ぴよちゃん)です。

今回は、ダイソー商品と雑草を使って、初夏っぽいさわやかアートを作ってみました!

 デンマークブランド「MOEBE FRAME」のまねっこ

最近、気になった商品がこちら。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【MOEBE/ムーベ】FRAME
価格:12960円(税込、送料無料) (2017/5/17時点)

デンマークのメーカー「MOEBE(ムーベ)」の「FRAME(フレーム)」という商品。

「自然を収めてインテリアとして飾る」というコンセプトなんだそうです。
すてき~♪

でもこれ、もしかして100均商品でつくれない? と思ってチャレンジしてみましたよ。

 

なんちゃってFRAMEのつくりかた

 

材料はこちら!
フレーム1
ダイソーのアクリルフォトフレームと、お好みの草(笑)

私は、そのへんにはえていたクローバーと、うちのベランダの山椒&卯の花の葉。
スーパーで買ってきたディルを用意しました。

作り方は簡単。
フレーム2
植物を適当な長さにカットし、アクリル板ではさみます。
付属の金具で固定したらできあがり!
フレーム3
自然を収めたフレームの完成です!!
超簡単! グリーンが透けてさわやか♪

商品に付属している金具を使うと、置き型のフレームになりますが、
こんな風にアレンジしたら、壁掛けタイプにもできますよ。
フレーム4
ホームセンターで、頭が丸い(鍋頭)小ねじを買ってきます。
ねじのサイズはM5×8mm。10本入って157円でした。

スタンド部分の長い棒パーツを外し、小ねじとチェンジ。

ねじの裏部分に両面テープなどをつけ、壁に貼ったらできあがりです。
フレーム5

ちなみに私は「ひっつき虫」という粘着剤でとりつけました。
めだたないし、きれいにはがすこともできますよ。

ダイソーのアクリルフレームと、そのあたりの雑草、ベランダにあるハーブ類で
簡単にさわやかアートが作れます!

とっても簡単で安上がりな「なんちゃってデンマークインテリア」
初夏のさわやかなインテリアに取り入れてみてくださいね~♪

ランキングに参加しています

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です